• HOME
  • 青汁でガンを予防

Yahoo!ブックマークに登録

青汁でガン予防は可能?

青汁はその栄養価の高さからガン予防に非常に効果的であることをご存知でしょうか?

日本人はガンで亡くなるケースが非常に高く、昔は不治の病として恐れられていました。現在では医学の進歩により、ガンを完治させることができるようになってまいりましたが、それでもガンで亡くなってしまう例は後を絶ちません。

ガンになってしまう前に、ガンにならないような体作りを行うことが大切なのです。

そこでガン予防にお勧めするのが、青汁の飲用です。青汁には、栄養素が豊富に含まれおり、中でもガン誘発の要因である活性酸素の抑制に効果的なビタミンの含有量が非常に豊富であること、そして大量に含まれている食物繊維により、発ガン性物質などを体外へ排出を促す効果などガンに対して非常に有効な効能を発揮します。

また、ガン予防には体の免疫力を高めることが必要なのですが、青汁を摂取することにより、免疫細胞(マクロファージ)が活発になったという研究結果が発表されております。

他にも、常用的に青汁を飲用していた人の体内には、ガン細胞を殺すことの出来るキラーリンパ球の一種であるNK(ナチュラルキラー)細胞の働きが活発になったという事も明らかになっております。

ガンは予防可能な病気です。生活習慣を改善させることにより、ガンの発症を抑えることができるのです。

健康な食生活や、適度な運動を行うことにより、約4割ものリスクを低減させることができるのですから、青汁を飲んでガンに対して負けない体作りをしてみてはいかがでしょうか。